東国原さんも生えた!ビタブリットCとオメガプロを比較してみた結果

MENU

東国原さんも生えた!ビタブリットCとオメガプロを比較してみた結果

タレントの東国原さんのイメージといえば“薄毛”。そんな東国原さん、ビタミンCの化粧品を使ったところ「薄毛面積が小さくなった!」と自身のTwitter(ツイッター)で紹介し、大きな話題を呼びました。

 

そのビタミンCの化粧品というのが育毛剤ビタブリッドC。しかし、育毛剤といえば、口コミなどで人気の薬用オメガプロがあります。

 

東国原さんが体験し効果も実証済みの育毛剤と、口コミで評判のオメガプロ。育毛剤を真剣に選んでいる人にとって、どちらにするべきか迷いますよね。

 

そこで、この2つの商品情報や発毛へのプローチ方法を、徹底比較してみました。最終的にどちらが自分に向いているのか、ぜひ参考にしてください。人気の育毛剤比べてみた!【徹底比較】オメガプロvsポリピュアEX

 

●オメガプロとビタブリッドCは共通点なし?商品情報を比較してみた

 

オメガプロとビタブリッドCを比較したところ、この2つには大きな共通点が3つありました。

 

1.男女ともに使える
2.有効成分が角質層まで浸透
3.塗布後に頭皮マッサージする

 

しかし、これ以外の共通点はなく、有効成分や使い方などがまったく違いました。たとえば2つの商品はこんな特徴があります。

 

◆ビタブリッドCの特徴

 

・スプレー式の液タイプ
・主成分は“ビタミンC”
・パウダーと水を混ぜてから使う
・1日2回、朝晩塗布
・髪の毛を乾かしてから使う

 

ビタブリッドCは、使用前にトニックとパウダーを混ぜ合わせるため、少し手間がかかります。ですが、発毛効果を高めるパウダーを事前に見られるので、育毛剤への満足度があります。

 

◆オメガプロの特徴

 

・ノズル式のジェルタイプ
・主成分は“和漢エキス”
・従来と比べ浸透率が180%アップ
・7つの添加物フリー

 

オメガプロは届いた瞬間からすぐに使えます。ジェルタイプなので、液だれの心配もなく薄毛が気になる部分へ直塗りできます。また、地肌へ刺激をあたえやすいパラベンなど、添加物が含まれていません。

 

●オメガプロとビタブリッドCは発毛へのアプローチ方法が違った!

 

東国原さんも毛が生えたビタブリッドCと、育毛剤で人気の高いオメガプロ。それぞれ特徴が異なるため、発毛へのアプローチ方法がまったく違うんです!それぞれどんな風に発毛効果を高めるのか、わかりやすくまとめてみました。

 

◆ビタブリッドCのアプローチ方法

 

発毛促進の秘密は「ビタブリッドCパウダー」にありました。主成分はビタミンC、そのほかに亜鉛などのミネラルも含まれています。

 

ビタミンCは健康と美容に欠かせない成分で、皮脂の酸化をおさえたり抗酸化作用により頭皮環境を悪化させる活性酸素を除去する働きがあります。有効成分ビタミンCが、髪の毛がしっかり育つ頭皮に整えます。

 

しかし、ビタミンCを直接頭皮へ塗り込んでも、皮膚のバリア機能によって弾き返されてしまいます。

 

そこで、ビタブリッドCは“イオン交換方式”を取り入れ、皮膚呼吸によって排出される老廃物とイオン交換作用により、効率よくビタミンCを皮膚の内側まで浸透させたのです。

 

この交換方式によってビタミンCを約12時間、継続的に角質層まで浸透させることに成功。時間をかけて健康的な頭皮へ整えてくれるのです。
ビタブリッドCは、男性ホルモンの影響による薄毛や抜け毛(AGA)ではなく、年齢と共に地肌環境が悪くなったことが原因の発毛促進へ効果が期待できます。

 

◆オメガプロのアプローチ方法

 

オメガプロは、古来から親しまれてきた和漢成分が発毛促進を高めます。植物由来エキス6種類の有効成分とサポート成分を配合!

 

 

1.センブリエキス(血行促進。毛根へ栄養を送る)
2.カンゾウエキス(頭皮へ酸素供給のルート確保)
3.ゲンチアナエキス(頭皮に水分をあたえる)
4.シラカバエキス(頭皮のキメを整える)
5.ジオウエキス(頭皮を潤わす)
6.ビワ葉エキス(皮脂の過剰分泌、有効成分を逃さず浸透させる)

 

元気な髪の毛が育つ環境を作るため、“栄養を運ぶ血液・新鮮な酸素”を積極的にあたえる成分を厳選配合しています。高濃度で配合することで、ひとつずつの成分が効果を発揮でき、発毛促進力を高めます。

 

また、従来の育毛剤は水ベースのため、皮脂膜によって弾き返され十分な効果がありませんでした。

 

オメガプロは、皮脂膜に近い脂質であるグリセリンをベースに使用。さらに浸透力を高めるため、各成分を毛穴よりも小さい超ナノ化粒子にし、角質層まで染み込ませます。

 

栄養と酸素不足により弱った髪の毛を、毛根が発毛促進成分を吸収して根本からしっかりした髪の毛を育たせます。
●オメガプロとビタブリッドCそれぞれの口コミまとめ

 

オメガプロとビタブリットC、有効成分や使用方法が根本的な違いがあります。実際にどちらを利用するべきか、体験者の口コミをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

(関連記事:生え際の後退を防ぐのはオメガプロ

 

◆ビタブリッドCの口コミ

 

・ニオイが気になる
父親が使う整髪剤のトニック臭が少し気になります。スプレータイプなので、薄毛が気になる周辺にも成分がいき渡るので、一度に大量に噴射しなくても大丈夫です。しかし即効性はありません。しばらく使って効果を少しずつ実感なので、気長に使う必要があります。

 

・1日2回でもベタつかず安心
朝晩2回使うのですが、サラッとした液体タイプなので、出勤前の髪のベタつきが気になりません。浸透力もよく、忙しい時間帯でもサッと使えます。値段もそれなりな分、効果も満足しています。

 

・細い毛がしっかりしてきた
40代になりペタンとなる髪の毛で、老け顔が日に日に増しています。ネットで評判だったので注文。使ってから12時間後も成分が浸透しているかはわかりませんが、美容にもいいビタミンCを直接頭皮へ吸収できるので、1本使い切った後の効果が楽しみです。

 

◆オメガプロの口コミ

 

・ヒリヒリしない
配合成分によってアレルギーがおこりやすい頭皮です。オメガプロを選んだ理由は配合成分が低刺激なこと。敏感肌でもまったく刺激なく使えます。ピリリとした痛みに耐えながら育毛剤を使った経験があるのですが、ストレスなく使え安心です。

 

・3ヶ月使ったころから効果実感
2本目まではこれといった効果なし。しかし3本目を使い始めた頃から、薄毛によりスタイリングがうまくセットできなかったのが、キレイに整うようになりました。根本から元気になっているのがわかり、朝からふんわりした髪の毛を見るたびに嬉しくなります

 

・スースーしない育毛剤
これまで何本も育毛剤を使ってきました。ベタつき、スースー感、乾きが遅いなどありましたが、オメガプロは不快感なく使えています。主成分が植物由来のためか、効果はすぐ感じません。でも友達から最近「増毛した?」といわれ、少し驚いています。自分では気づきませんが、効果はあるみたいです。

 

●まとめ:オメガプロとビタブリッドCはこんな人におすすめ!

 

いま話題の2つの育毛剤をこれまで比較してきました。最終的にどちらがいいのか、迷われている人も多いと思います。どちらも特徴が違うので、まずは自分が育毛剤に求める部分とマッチした商品を使ってみてはいかがでしょうか。

 

(関連記事:迷ってる人にはお勧めです。

 

◆ビタブリッドCがおすすめな人

 

・時間をかけてしっかり発毛促進したい
・年齢による薄毛や細毛を改善したい
・低コストの育毛剤がいい

 

◆オメガプロがおすすめな人

 

・敏感肌でアレルギーがおこりやすい
・液だれしない育毛剤が欲しい
・使いやすい方が好き
・とりあえず試してみたい